« バックルさんとめいけんグロリア | Main | 赤いろうそくと人魚 »

February 28, 2005

アンジェリーナはバレリーナ

図書館で、本を選ぶときってどうやって選びますか?

うちの場合、
HPや図書館とかでもらうお便りなんかで紹介されてるものを
事前に調べて予約しておいて、それを受け取りにいくってことが
多いのですが、
時間があるときは、のんびり図書館をぶらぶらして
インスピレーションにまかせて本を選ぶこともあります。

「アンジェリーナ」のシリーズは、
図書館で、ちょもが出会った本です。
アンジェリーナはバレエが大好きな女の子(ねずみですが・・・)
バレエに夢中で食べるのも寝るのも忘れて
踊りの練習をしています。

アンジェリーナシリーズは女の子心をくすぐるんですよねー。
絵の色合いがパステル調だったり、
おうじょさまがでてくる話があったり
極めつけはやっぱり「バレエ」
アンジェリーナがかわいいチュチュをきておどってるところなんて
ほんとちょもちゃんなんかはうっとり見ています。

このシリーズはちょもが借りてきて初めて私は知ったのですが
実は古い絵本で、最近になって復刊したようです。

「アンジェリーナはバレリーナ」
講談社の翻訳絵本クラシックセレクション
キャサリン ホラバード作/ヘレン・クレイグ絵/ おかだ よしえ 訳

|

« バックルさんとめいけんグロリア | Main | 赤いろうそくと人魚 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67533/3115207

Listed below are links to weblogs that reference アンジェリーナはバレリーナ:

« バックルさんとめいけんグロリア | Main | 赤いろうそくと人魚 »