« 私のたからもの | Main | 妹ちゃんパワーUP! »

April 27, 2006

百町森のブッククラブ

今年度は子ども達にブッククラブをはじめてみました。
百町森のです。
くわしいご案内は「コチラ

今日、その第一回目が届きました♪

Negibouzu
妹ちゃん(小1)に来たのは

「ねぎぼうずのあさたろう」




Kikanbo

お姉ちゃん(小3)のは

「きかんぼのちいちゃいいもうと」



あとは、福音館書店が月々だしてる
「おおきなポケット」と
「たくさんのふしぎ」
もいっしょにおくってもらってます。

今までブッククラブって利用したことなかったんです。
だって、買いたい本は山ほどあるんだから、
別にわざわざ人様に選んでもらって
本を買ったりしなくってもいいじゃない!
って思うじゃないですか〜(^^;
実際にあちこちのブッククラブで薦められてる本は
だいぶ借りたり買ったりしてよんでるし。

それが、2月頃に届いた百町森の通信の
「新しいブッククラブのコース」がのっていて、
そのラインナップを見た私は
「やられたーっ!!」とノックアウトされました。

「え、この本知らない」けど読んでみたい〜って本が
たくさんのっていて、
自分がまだまだ未熟だったことを思い知りました。

これは、もう託してみるに限るって思って、
思い切ってブッククラブを申し込むにいたりました。

本は、借りてみるのと、買って手元に置くのとでは
ちょっと趣が違ったりすることもあります。
また、ブッククラブだからこその
出会いもあって、
たとえば、
「きかんぼのちいちゃいいもうと」などは
お姉ちゃんは読んだことがあるので、
「買う?」と聞いたら、
「いらない」といいます。
でも、こうやって送られてくると、
大事そうに自分の本棚にしまってました。
(絵が、酒井駒子さんにかわって、
 ほんと、大事な宝物って感じの本になりましたねー)
「へーこんなに喜ぶんだ〜」ってちょっと意外なぐらい
うれしそうで、やっぱり初めてみてよかったよかった。

ブッククラブが届く度に、
どんな「思いがけない」ことに出会えるか
楽しみになりそうです。

|

« 私のたからもの | Main | 妹ちゃんパワーUP! »

Comments

Howdy! I understand thіs is sort of off-topic but I had to aѕk. Does mwnaging a well-established bloց such as yours require a lrge amount of work? I'm completely new to гunning a blog butt I do write iin myy ɗiary on a daily basis. I'd like tto start a blog so I can ѕhare my own experience aand thoughts online. Please llet me know if you have any suɡɡestіons or tips for brand new aspiring bloggers. Apƿreciate it!

Posted by: amateur exhibitionist | May 04, 2015 at 11:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67533/9788796

Listed below are links to weblogs that reference 百町森のブッククラブ:

« 私のたからもの | Main | 妹ちゃんパワーUP! »