« 図書館へいきました。 | Main | 百町森のブッククラブ »

April 23, 2006

私のたからもの

昨日は、月一回のお楽しみ〜♪。
キャンプネポスで絵のレッスンを受講する日でした。

昨日は、正規のプログラムが始まる前の
体験イベントだったのですが、
私たちは昨年の同じイベントに参加してなくて、
まだ未体験の課題だったので、
参加してみました。

課題は「色作り」

赤、青、黄、白を使って、
新しい色に出会おう!というわけで、
最初は1色使いで、
次に2色まぜて作った色を、
その次には3色混ぜて作った色を、
最後は、どんどんおもいつきでまぜちゃえ!と
混ぜては塗り、混ぜては塗りをくりかえします。
ポイントは
「頭は使わない」
これ、結構大事。自分で「こういうのが作りたい」とか
考えてると、だんだん行き詰まってしまいます。
あまり、深く考えずに、どんどん混ぜていって、
そのなかで新しい色との出会いがあるんです。

できた作品はこんな感じ。
Irodukuri2
白い画用紙に色をつくったあと
余白をびりびり切り取って、
自分の好きな台紙に
適当にレイアウトしました。


Irodukuri1_1
下の子の作品。
「みどりがいっぱい」

微妙にたてよこをそろえて
塗ってるあたり、
几帳面な彼女らしい。

            
Irodukuri3
こちらは上の子
「うみのなかにすむにじいろのさかな」
彼女のイメージでは
マンボウなんだそうです。


普段は、モデルに合わせた色を作っていくんだけど、
今日は、色作り自体を楽しむ日。
無心になってたのしんじゃいました(^^)

それから、昨日は、昨年度の作品の
作品展がありました。

初めての体験なんですけど、
自分の描いた絵を額にちゃんといれてもらいました!

Sakuhinsora 下の子の「空」
額にいれてもらうと、
なんて立派にみえるんでしょう!
周りの白いマットのせいか
空がもっとひろがって見えます。




Sakuhinpenpen 画像がわかりにくいですが、
こちらは上のこのぺんぺん草。
ものすごく苦労してかいたので
本人の愛着もひとしおです。




そして、これは私のたからもの

Sakuhininutade 「いぬたで」なんですけど、
私と娘達二人の絵が一緒に入ってます。
先生の粋なはからいで
素敵な額になりました。



娘達はそのうち大きくなって、
思春期をむかえるころには
私との関係もかわっていき、
子どもの頃に楽しい時間を一緒にすごしたことを
忘れてしまうかもしれません。
それでも、
私の手元には、一緒に楽しくすごした証拠が
ちゃんと残ってます。
きっと、この先、いろいろなことがおきても
この絵をみると元気がでそうです。

娘達は額にいれてもらうなんていっても
はじめはぴんときてなかったようなんですけど、
実際に見てみると、
「わあすごい!私の絵、かっこいい〜♪」
と大感激!!
来年はどれを出そうかなーなんていってます。
すっかり味をしめたみたい。

ますます創作意欲がわいてくるってもんです。


|

« 図書館へいきました。 | Main | 百町森のブッククラブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67533/9734998

Listed below are links to weblogs that reference 私のたからもの:

« 図書館へいきました。 | Main | 百町森のブッククラブ »