« 読書日記 | Main | 困った姉さん »

April 18, 2006

今年も…

今年も学校のクラス役員です。
今度は下のこのクラス。
娘達の小学校では
子ども一人に対して最低1回役員をひきうけると
決まってるので、
昔とった杵柄ならぬ、去年とった杵柄のあるうちに
さっさとすませてしまおうと思って。

今日は、参観&懇談会の日。
今年は下の子も小学生になったのでダブルです。
どっちも新しいクラスなので
やっぱりクラスの様子はみたいし、
懇談会で先生の話もきいてみたいしと
欲張っちゃったせいか
あっちにばたばた、こっちにばたばと
ほんとあわただしかったー(@_@)

下の子も上の子もどうやら
クラスのお友達や先生に恵まれてたらしいってことが
実際に見てみてわかりました。

あ、そうそう、
3年の懇談会で先生が
「子どもの前で先生を批判したり、
悪口をいったりしないでください。
学校での指導がなりたたなくなります。
学校側の教育方針と、
ご家庭での教育方針が食い違ったリ、
こちらの指導が行き届かないこともあるかと
思いますが
そういうときはご遠慮なく言っていらしてください。
すぐにでも電話や面談で対応します。
ですから、大人の話に子どもを巻き込まないよう
お願い致します。」
というようなことをおっしゃってました。
隣のクラスでも言われたそうなので、
学年の方針なのかな?
何かあったのかなぁ?

確かに、不用意に先生の悪口や批判を
子どもの前でするのはかんがえもんだとは
思います。だって
子どもって親が思ってる以上に自分の先生
好きなんですよねー。
親は「こんなひどいんだもん。悪く言われて当然」って
思って悪口をいっていても、
子どもはそんな風に思っていなくて、
傷ついたりすることもあるんじゃないかな。
先生方は、親と先生が連携とれないと、
子どもはどっちに進んでいいのか
困ってしまうんじゃないかっていっていて
確かにそれもそういうこともあるかもと思います。

でも、先生からこんなことお願いされるとは
ちょっとびっくりです。
わざわざ、最初に伝えておかないとって思うほど
追いつめられた状況があるのかなあ?

|

« 読書日記 | Main | 困った姉さん »

Comments

Ԍoօd answer back in гeturn of this quesiߋn with fiirm arguments and telling the whole tҺing on the toppic of that.

Posted by: Fetish movies | December 20, 2014 at 03:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67533/9656731

Listed below are links to weblogs that reference 今年も…:

« 読書日記 | Main | 困った姉さん »