« 海開き | Main | 市川で途中下車 »

July 25, 2006

セミの羽化

うちの上の娘が「虫愛づる君」なことは
以前にこのブログで書いたことがありますが、
彼女が毎夏いっていたことがあります。
それは
「セミの羽化がみたい!」

セミの抜け殻集めを趣味とする彼女にとっては
やはり、その原因というべき
羽化の現場ははずせないのでしょう。
羽化が夜だということがあって、
今まで見たことがなかったのですが、
(彼女はとても早寝だったので・・・)
今年はだいぶ遅くまで起きられるようになったし、
そろそろみせにつれてってあげようと
夏休みに入る時に私は心に決めていました。

とはいっても
実は私もいまだかつてセミの羽化をみたことがない!
それどころか
姉ちゃんが「これはニイニイゼミの抜け殻」
「これはアブラゼミ」といろいろいってくれても
それがあってるのかどうかさえわからない始末。
さてはてどうしたものかと
頭を抱えていたところでした。

今朝用事があって外にでてみたら
セミがじゃんじゃんないていて、
もしや、これはさっさと羽化を見に行かなくちゃ
時期を逃すのかしら?と
気づいた私は、家でネットであれこれ検索し、
とりあえず、ご飯もたべずに
習い事から戻って来た子ども達をつれて
夕方6時過ぎに神社へ行きました。

早々にセミのいる穴はみつけたんだけど、
Semiukaana
これがその穴。
この中に幼虫がいました。

待てども待てどもなかなか出てこない!!
ようやく7時半頃のこのこと出てきました。
葉っぱを一生懸命よじ登り、
足場を決めてさあそろそろ羽化かしら?と
おもっていた矢先に
下の子が「ママ、なんかいる!腕いたい!!」と
騒ぎだし、何事かと思ったら
なんとセミの幼虫が娘の腕をよじ登ってるではないですか!
ちょうどばたばたしてたら
今まで観察してた幼虫がいなくなってしまったので、
娘に登ってきた幼虫を
急いで持ち帰り、家で羽化させることにしました。

ネットで検索してたら、
「自宅のカーテン」で羽化させた話がたくさん
出て来たので、私もカーテンにチャレンジ!
Semiukakatenn
一回上まで行って失敗して
落ちてきましたが、
2度目で成功!
ちょうどカーテンにいい場所を見つけたとこ。

あとは、順調にSemiuka1

まず、背中が割れて


Semiuka2 服を脱ぐように
少しずつ体を揺らしながら
出てきます。


Sekiuka3 足が全部出てくる頃には
まるでこうもりのように
逆さまになってます。
ここで足を乾かすために一休み


Semiuka4 足が乾いたら、
頭が上にくるようにポジションをかえ、
今度は羽を開き始めます。


Semiuka5 羽が全部開きました!
きれいな黄緑色ですが
明日になると茶色いアブラゼミになります!
とりあえず、セミさん羽化成功おめでとう!!

背中が割れて羽がのびきるまでは
だいたい1時間ちょっと。
セミがカーテンに登りだしてからだと
2時間かなー。

とりあえず、
すごい感動しました!
こどもも大興奮!
これで自由研究もばっちり!なんてね。

なにはともあれ夏休みに
いい思い出ができました。

あ、ちなみにセミは明日の朝に
外に出す予定。


|

« 海開き | Main | 市川で途中下車 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67533/11099685

Listed below are links to weblogs that reference セミの羽化:

» Tramadol abuse pharmacy discounter. [Tramadol side effects.]
Tramadol no prescription. Will tramadol hcl test positive in drug testing. Tramadol. Tramadol drug concerns. Tramadol great buy. [Read More]

Tracked on May 08, 2007 at 07:16 AM

« 海開き | Main | 市川で途中下車 »