May 26, 2006

ナイロビの蜂

今日は、映画を見てきました。
見たのは「ナイロビの蜂

詳しいストーリーは公式ホームページをご覧下さい。

すごくよかったです〜
夫婦の物語でもあり、
アフリカの社会問題もおりこんであるし
少しミステリー仕立てだし。

悲しくて泣き、感動して泣き、
もうボロボロでした。

大人の映画の時間って感じで
贅沢な時間をすごせたーと
大満足です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2006

近日公開

今年は下の娘が小学校にあがったので
水曜日のレディースデーを利用して映画がみれます!

見たいものがいっぱいあるので
楽しみー。

ニュー・ワールド(4/22〜)
陽気なギャングが地球を回す(4/29〜)
ナイロビの蜂(5月中旬)
DEATH NOTE(6/17〜)

などなど。
学校が軌道にのったら
銀座とかにもみにいけるといいな!

シャンテ・シネの
ブローバック・マウンテン
ブロークン・フラワーズ
ココシリ

あたりが見に行きたい・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2006

ナルニア国物語

前売り買ってずーっと楽しみにしてた
ナルニア国物語
やっと見てきました♪
Narunia






いやあよかったよかった。
実はあまり期待してなかったので(シツレイ・・・)
すごい得した気分。
だって、原作がとってもいい名作なときって
映画がそれに追いつかないことって
よくあるじゃないですか。

ナルニア国の雰囲気といい
子ども達の葛藤と成長といい
どれもがっつり織り込まれていて
それでいてちゃんとファンタジーしてて
ナルニア国への愛を感じました。
子役の子もよかったー。
話が進んでくと
みんなちゃんと顔つきがかわってくの。
ディズニー製作にしては
子どもらしい子どもを使ってるし。
CGもふんだんに使われてるんだけど
技術の進歩はめざましい。
ロード・オブ・ザ・リングと
同じデザインチームだそうだけど、
あの頃よりもっとCGが自然な感じ。

Narnia2






子ども達(小3と小1)も一緒で
2時間半大丈夫かなー
怖くて泣いちゃったりしないかなーって
心配だったんですが、
こちらもことのほか順調で
大人の方もしっかり映画を楽しめました。
(吹き替えだけど)

上の娘は
ぼそぼそと横で「この先はねー」とネタバレしてたり
上映中で真っ暗にもかかわらず
パンフレットのナルニアの地図を見ようとしてるし
下の娘は
妙なところがツボにはまって
「あっはっは」と高笑い
親としてはちょっとヒヤヒヤですが
朝一番の回(9:45スタートおまけに吹き替え版)
に行ったのでガラガラだし、
周りは同じようなファミリーばっかり。
あっちもこっちもごしょごしょバリバリ
このぐらいだったら
多めにみてもらえるかなあ??

夏にかかる映画の予告もみましたが
ジブリのゲド戦記
宮部みゆき原作のブレイブストーリー
ジョニー・デップのパイレーツ・オブ・カリビアン
それから、ピクサー製作のCARS
どれもおもしろそう。
夏休みにどれか1つ子どもと見に行って
あとは水曜に私だけこっそりいっちゃおうかな。







| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2006

有頂天ホテル

有頂天ホテルみてきましたー!

もともとは「Stand Up」がみに行きたかったんだけど
私が見られる時間にはやってなくて。

映画の感想はというと
楽しかったー。
おなかがよじれちゃうかと思いました。
もう、笑いっぱなし。

っていうはなしを夫にしたら、
(何日か前の夜に見に行ってる)
「えー、そう?おもしろかったけど
しーんとしてたよ」っていってました。

わたしが見たのは午前中の回なので
お客さんの中心はおばさまたち。
もう、遠慮会釈なく笑ってました。
「えー」とか
「そうなるー?」とか
つっこみを入れてる人もいらっしゃいました。

小ネタ満載でちょっとオタクっぽくて
でも話はちゃんと流れててました。

なにはともあれ、
佐藤浩市がかっこよかったー。
もう、ほんとかっこよかった。
何遍も書くことではないか。
昔(敦煌とかに出てた頃)顔はいいのに
演技がいまいちな人だなーって思ってたんだけど、
DNAのなせる技でしょうか、
ほんといい仕事してらっしゃいました。

DVDがでたら、細かいとこチェックしながら
もう一度みたいなー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)